ナイスホーム

愛知県安城市を中心に新築住宅、
リフォームを手がけるナイスホーム

0120-77-1581 受付時間 10:00~18:00
0120-71-5721 受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ・資料請求

アクセス

トップページへ

このページのトップへ

トップ施工事例 新築住宅 > 収納動線にこだわった、収納室を回遊できる家

施工事例

収納動線にこだわった、収納室を回遊できる家
安城市 Y様邸

大きな吹抜けからリビングへ舞い込む光が、
爽やかな色調の内装と相まって、空間をより明るく感じさせます。
リビングにあるファミリークロークや、
玄関にあるシューズクロークには出入り口がそれぞれ2つあり、
どちら側からも使えるようになっているため、
生活動線を良好にしています。
リビングと和室の床は階段1段分程度の段差をつけ、
人が集まったときリビングの方向を向いて
ベンチ代わりにみんなが座れるようになっています。


へりが無いのが特徴的な、琉球畳を敷き詰めた6帖の和室。
水がしみこみにくく手入れしやすい上にデザイン性もスタイリッシュです。
リビングとの床の差は階段1段分。
わずかな段差はつまづきやすいので
またぎ易くかつ腰掛けやすい段差にしました。
リビング南側に面する大きな掃出し窓を開けると、室内の床高さとほぼ替わらないウッドデッキに出ることができます。
和室とリビングを一体に繋げるため、和室の建具は扉3枚分が完全にオープンになる「4枚引き込み戸」を採用しました。
LDKの大きな吹き抜けは、おおいに部屋を明るくしてくれます。晴れの日の日中は、ほとんど照明をつける必要がありません。

洗面室に施したのは、ガラスのモザイクタイル。
ひとつとして同じ柄がないタイルを組み合わせ
毎日使う洗面室に彩りを加えました。

キッチンはスッキリまとめ、リビング空間となじむよう計画しました。
キッチン本体のカラーは淡いブルー。
毎日の家事もテンションが上がるよう、奥様の好きな色にしました。
シューズクローク。
入り口は玄関土間から、出口は玄関ホールへと続きます。帰ってきて靴を脱ぎ、収納するまでをスムーズにこなせる動線です。
ファミリークロークはLDKと玄関のすぐそばに。
お出かけする際にぱっと準備ができるようになっています。

一覧へ戻る

その他施工事例はこちら