2018年09月08日

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.2

こんにちは!営業部の成瀬です。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

そんな中、安城市のN様邸にて上棟式を行いました。

その様子をお伝えしていきたいと思います!

(前回の記事はこちら)


 

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.2

上棟式は、建物を組み立てる日に行われ、

無事棟が上がったことを喜び感謝する儀式です。

当日の午前中に現場の様子を見に行ったところ、

2階の柱までたっておりました!

あっという間に家が建ってしまいますね。

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.2

午後5時頃、再び現地を訪れると、

監督さんが屋根からブルーシートをかぶせていました。

上棟式中に雨が降ることはありませんでしたが、

次の日は雨予報だったためお家が濡れないようにしてくれました。

 

 

家の中に入り、いよいよ上棟式です!

                       魔よけのための 幣束 を鬼門に向けて立て、                       

                       四隅の柱にお塩とお米をまいて、 天地四方の神 を拝みます。                       

                       地域によっては、お餅やお金をまくところもあるんだとか!

魔よけのための幣束を鬼門に向けて立て、

四隅の柱にお塩とお米をまいて、天地四方の神を拝みます。

地域によっては、お餅やお金をまくところもあるんだとか!

                        家の四隅に移動するのが、意外と大変です。                        

   

  
 

家の四隅に移動するのが、意外と大変です。

 


 

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.2

それもそのはず、N様邸の基礎は、

ナイスホームの標準高さより15cm高く設定してあります!



 

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.2

また、こちらはN様邸の大きな吹抜けです。

大きな窓を取り付ける予定なので、明るい空間になりそうですね♪

 

無事、お塩とお米をまきおわり、上棟式は終了しました。

次は、電気配線の打合わせと最終確認を行う予定です。

 

 

それでは、次回の更新をお楽しみに!




このページのトップへ

Copyright (C) Nicehome Co., LTD. All Right Reserved.