2019年06月29日

【現場レポ】リノベーションで今どきスタイルに

こんにちは!営業部の稲垣です。

 

こちらのブログではマンションリノベーションのご様子をお伝えしたいと思います。

今回は築35年の5階建マンションの2階部分。

3LDK+サンルームの間取りがどのように変貌を遂げたのかご紹介していきます。


~玄関~

【現場レポ】リノベーションで今どきスタイルに

玄関収納を撤去し、シューズクロークをつくることで空間がすっきりしました。

シューズクロークには靴だけでなく、ゴルフバッグやベビーカーなど大きなものも収納できます。

今回は靴収納のために棚をたくさん設けましたが、ハンガーパイプをつけてコートを掛けたり、鍵などの小物が置けるようにしたりお客様の使いやすいようにカスタマイズするのも楽しいですね☆

また、窓のない玄関も明かり窓のおかげで明るくなります。


~LD~

【現場レポ】リノベーションで今どきスタイルに

 明るい新色の床材と白いクロスで清潔感のある広々とした空間になりました。 

 白い壁に紺の建具とウエスタンレッドシダーの無垢材がよく映えます☆ 

 カーペットからフローリングへ変えたので、掃除がしやすくなりました! 
 
 
~サンルーム~

明るい新色の床材と白いクロスで清潔感のある広々とした空間になりました。

白い壁に紺の建具とウエスタンレッドシダーの無垢材がよく映えます☆

カーペットからフローリングへ変えたので、掃除がしやすくなりました!


~サンルーム~

南向きで明るいサンルームは部屋干しスペースとしてはもちろん、読書や趣味部屋など多目的にお使いいただけます。
 リビングから入るときにあった床の段差をなくすことで行き来しやすくなりました! 
 
 
~北洋室~ 
南向きで明るいサンルームは部屋干しスペースとしてはもちろん、読書や趣味部屋など多目的にお使いいただけます。

リビングから入るときにあった床の段差をなくすことで行き来しやすくなりました!


~北洋室~

【現場レポ】リノベーションで今どきスタイルに

元々2部屋だった洋室を1部屋にし、奥にWICと玄関側からのシューズクロークをつくりました。

洋室の大きさが中途半端で使いづらい場合、

このように部屋をつなげて自分の使いやすいように収納スペースをつくることができます!

反対に、「この部屋広すぎるから2室に分けたいな」なんてこともできます!

明かり窓はチェッカーガラスを使うことで、光は通し、視線はほどよく遮ります。

グレー×チェッカーガラスで可愛らしい雰囲気に。


 

~南洋室~

【現場レポ】リノベーションで今どきスタイルに

和室を洋室に変更。

元々和室だったので、リビングから入るときに敷居がありました。

私はよく実家のこういったちょっとした段差につまづいて痛い思いをしていました…。

ですが、敷居を撤去し床をリビングとフラットにすることで、このちょっとした段差を解消しました!

ご高齢の方やお子様も安心してお過ごしいただけます☆


 

マンションリノベーションの様子をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

マンションや戸建てのリノベーションをお考えの方、

専門のスタッフがしっかりとご提案させていただきます。

「ここやりたいけどできるかな...」「いくらくらいかかるのかな...」などなど

気になることがございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

 

 

≪お問合せ先≫

株式会社ナイスホーム

フリーダイヤル:0120-71-5721

メール:info@nicehome-anjo.jp




このページのトップへ

Copyright (C) Nicehome Co., LTD. All Right Reserved.