2018年02月12日

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.3

こんにちは!

営業部の中村です。


早いもので、2月も中旬に差し掛かっています。

今年は寒波の影響か、毎日骨まで冷え切る気温が続きますね。

会社まで自転車通勤の私には、非常につらい季節ですが・・・

春が来るのを待ちわびている今日この頃です。


さて、そんな中でも弊社新店舗、


「ナイスホーム ハウジングショールーム」


の工事はどんどん進んでいます。


 

前回は、ショールーム内の断熱工法についてご紹介しました。


→前回の記事はコチラをクリック

 


今回の写真は、前回の断熱材を施工したその後の様子です。

通常は右のように壁の中に隠れてしまいますが、

ナイスホームハウジングショールームでは

左のように、天井裏の断熱の様子が常に見ていただける一室を設けています。


 

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.3
こちらだけでなく、他の部屋にも壁や天井が貼られ始めており、

着々とカタチになってきています。

既に階段も設置され、吹き抜けの開放感が良く分かります。

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.3
また、室内だけでなく外部の工事も、もちろん進んでいます。

ショールームの外壁材は、いろいろな種類の材質で貼り分けられていますが、

こちらの写真の部分は「ガルバリウム鋼板」の横貼りで仕上げられています。


ガルバ」という略称は聞いたことがある、という方多いのではないでしょうか?

耐久性があり、人気のある外壁材のひとつです。


縦貼りで使われることの多い外壁材ですが、

横張りにすると、よりスッキリシンプルな外観に仕上がります。

 

 
 完成まであと1ヶ月と少しの「ナイスホーム ハウジングショールーム」。 
 
ショールーム内の仕上がりも楽しみですが、 
 
足場が外れてからの、  外観  のお目見えも楽しみです。 
 
 
次回はいよいよ大詰め、仕上げ工事の更新になる予定です。 
 
更新をお楽しみに!
完成まであと1ヶ月と少しの「ナイスホーム ハウジングショールーム」。

ショールーム内の仕上がりも楽しみですが、

足場が外れてからの、外観のお目見えも楽しみです。


次回はいよいよ大詰め、仕上げ工事の更新になる予定です。

更新をお楽しみに!


2018年01月30日

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.2

こんにちは、営業部の菊澤です。

ここ最近は寒い日が続いていますね。

私は北海道出身ですので、比較的寒さには耐性があると思っていますが、それでも寒いものは寒いです。・・・むしろ、北海道より風が強く、辛い寒さのような気がします。

 

さて、そんな寒い中でも、ハウジングショールームの工事はどんどん進んでいます。

 

前回は上棟の様子を中心にお伝えしました。

↓↓↓前回の記事はコチラ↓↓↓

https://www.nicehome-anjo.jp/blog.php/v/37/



今回は断熱工法についてご紹介します。

ハウジングショールームでは、一部に吹付断熱という断熱工法を採用しています。

現場でウレタンを壁内に吹き付けて発泡させることで、壁の中に断熱材を充填する工法です。壁の中にぎっしりと断熱材が充填されるため、冷たい空気が侵入する隙間が非常に少なく、気密性に優れます。

優れた断熱性を持ち、気密性にも優れているので、

これからの省エネ住宅『ゼロ・エネルギー住宅』にぴったりです。

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.2

ショールームでは、吹き付け断熱工法をみて、断熱性能を体感できる展示も予定しております。ぜひ、ショールームで体感してみてくださいね。


現在、今春の完成に向け、工事が進められています。
次回の更新の時にはどこまで工事が進んでいるのでしょうか。


次回の更新もお楽しみに!

↓↓↓テクノストラクチャー工法について詳しく知りたい方はコチラ↓↓↓

https://panasonic.co.jp/es/pestst/technostructurenoie/index.html
 


2018年01月25日

【現場レポ】新しい我が家の始まり Vol.9 ~家の身近さ~

【現場レポ】新しい我が家の始まり Vol.9 ~家の身近さ~


こんにちは、営業の伊藤です!

寒さが厳しい季節になり、風邪がはやり始めたところですが

元気にお過ごしでしょうか?(・。・;)

現在、工事は着々と進んでおります!

 

【現場レポ】新しい我が家の始まり Vol.9 ~家の身近さ~



外壁が張り終わり、室内の壁紙が張られている状態です!

 

【現場レポ】新しい我が家の始まり Vol.9 ~家の身近さ~



床や壁紙が張り終わると、内観の完成がだいぶ近くなってくると思います。

将来住むお家の存在が工事着工時に比べ、とても身近に感じられることは

とても気持ちが弾むと思います(*^_^*)





今後も随時、更新していきたいと思います!前回のブログはこちら↓

https://www.nicehome-anjo.jp/blog.php/v/34/


2018年01月23日

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.1

こんにちは、営業部の菊澤です。

新たな年を迎え、気づけばもう3週間近くが経っていました。
 

実は、今年はナイスホーム20周年の年。

そんな節目の年に、ナイスホームは新たな一歩を踏み出します。
 

それは・・・

ハウジングショールームのオープン!!

これから住まいづくりを考える方が、間取りや設備などを

実際に見て、触って、体感できるショールームです♪

さらに、これからの省エネ住宅『ゼロ・エネルギー住宅』

仕組みもわかるような体験型ショールームとなる予定です。

 

ショールームは今春のオープンに向けて、現在工事中です。

オープンまでの工事の様子を連載していきたいと思いますので、

ぜひチェックしてくださいね。


ショールームは、昨年末に上棟しました。

通常の規模の戸建て住宅は1日で屋根野地板まで張ってしまいますが、

さすがに規模が大きく、2日がかりの上棟となりました。

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.1


もちろん、パナソニックの耐震工法「テクノストラクチャー工法」

採用した建物となっております。

テクノストラクチャーはこのような比較的大規模な木造建築物にも適しています。

鉄骨を採用することで耐震性アップはもちろんですが、

大スパンの広い空間を確保する事ができます。ショールームにぴったりですね♪

 

そして、工事はどんどん進み、今はこんな感じです。

【現場レポ】ハウジングショールームができるまで Vol.1


外観は足場ネットが張られているので、様子がわかりづらいかも知れませんが、

外壁の下地材が一部張られ、サッシなどは既に取付けられています。

室内は床の下地ができあがり、なんとなく、間取りがイメージできる状態です。

ちなみに、床に敷いてある銀色のマットは床暖房の温水パネルです。

このマットに温水が流れることで床が暖かくなります。

  
 そして、上を見上げると、テクノストラクチャー工法の特徴の鉄骨梁  「テクノビーム」  が。  

  通常の在来木造住宅では木の梁ですが、それが鉄骨になっています。  

  見るからにゴツくて強そうですね!


そして、上を見上げると、テクノストラクチャー工法の特徴の鉄骨梁「テクノビーム」が。

通常の在来木造住宅では木の梁ですが、それが鉄骨になっています。

見るからにゴツくて強そうですね!

  
 完成まではまだ時間はかかりますが、完成が今から楽しみです♪  

  それでは、今回はこの辺で。  

   

  次回の更新もお楽しみに!  

   

 ↓↓↓テクノストラクチャー工法について詳しく知りたい方はコチラ↓↓↓ 
 https://panasonic.co.jp/es/pestst/technostructurenoie/


完成まではまだ時間はかかりますが、完成が今から楽しみです♪

それでは、今回はこの辺で。

 

次回の更新もお楽しみに!

 

↓↓↓テクノストラクチャー工法について詳しく知りたい方はコチラ↓↓↓
https://panasonic.co.jp/es/pestst/technostructurenoie/


2017年12月08日

社長ブログ「いつの間にか20年」

今年は例年に無く12月初旬から厳しい寒さが到来しました。

社長ブログ「いつの間にか20年」

弊社では、12月5日に取引先の業者さんと社員合同の20周年記念忘年会を開催しました。今回は社員(36名)と業者さん70名の総勢106名で盛大に開催できました。

社長ブログ「いつの間にか20年」

私は会社設立からもう20年経ったのか?・・・・と改めて月日の経過の早さを実感しています。私が20代からお付合いしている職人さんや業者さんは既に2代目・3代目と繋がり・・・・・中には現役で70代で頑張って仕事を続けている親方、本当に有難いことです。・・・感謝・感謝です。

 近年弊社は、数年の間に新卒社員が多数入社してくれ若返りが顕著です。ベテラン社員が新人社員を真剣に指導し、メキメキ実力を付け私も本当に大きな期待をしております。そうした中での忘年会は、業者さんと一緒にベテラン社員から新卒社員まで全員が心ひとつにして楽しむことができる恒例の行事だと思っています。

近年弊社は、数年の間に新卒社員が多数入社してくれ若返りが顕著です。ベテラン社員が新人社員を真剣に指導し、メキメキ実力を付け私も本当に大きな期待をしております。そうした中での忘年会は、業者さんと一緒にベテラン社員から新卒社員まで全員が心ひとつにして楽しむことができる恒例の行事だと思っています。

 私も今年67歳になりました。世間の同級生はすでに現役を引退し悠々とシニア世代を過ごしていますが、・・・私は全員の前で・・・『生ある限り現役を続けます』と宣言してしまいました。 
任せることは任せ、協力できることの全てを協力したいと思っています。

私も今年67歳になりました。世間の同級生はすでに現役を引退し悠々とシニア世代を過ごしていますが、・・・私は全員の前で・・・『生ある限り現役を続けます』と宣言してしまいました。
任せることは任せ、協力できることの全てを協力したいと思っています。

社長ブログ「いつの間にか20年」

最近思うことですが、会社内・取引業者様だけでなく、お世話になったお客様はもちろんのこと、私の人生経験を活かし、皆さんに役に立つことや喜んでいただけることをやりたいと思っています。

社長ブログ「いつの間にか20年」 私に何が出来るか?・・・・・これから模索し人生の感謝を表現していけたらいいなと思っています。




このページのトップへ

Copyright (C) Nicehome Co., LTD. All Right Reserved.