2018年09月24日

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.3

こんにちは!営業部の成瀬です

9月も残りわずか、秋らしく過ごしやすい日が増えてきましたね♪

 

そんな気候の中、安城市のN様邸の工事は着々と進んでいます。

今回は、中間検査電気配線の立ち会いの様子をお伝えしていきたいと思います!

(前回の記事はこちら)




この日は、中間検査を行うため現場を訪れました。

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.3

ちょうどサッシの搬入作業中だったようです。

大きな窓もなんのその、次々とサッシが運ばれていきます!

 

 

そんな中、並行して中間検査の立ち会いを行いました。

中間検査は工事途中で行われ、

設計通りに施工されているか、確認検査機関がチェックをします!

【現地レポ】注文住宅ができるまで vol.3

柱と筋かいが、金物でしっかり留まっていますね!

建物が完成してからでは目で見ることができなくなってしまうので

施工途中に構造を確認することが重要になります!

N様邸の中間検査、無事に終了しました(^^)

 


 

続いては、電気配線の立ち合いです。

ここからはN様ご家族と一緒に、確認と位置の調整をしていきます♪

   コンセントや照明スイッチの位置は、   

   ご家族の 生活スタイル や、お家の中の 導線 によって変わってきます。   

   一番使い勝手の良い位置はどこか、確認と調整を1つ1つ行います。   

   このように現場で行うので、 実際の生活をイメージしやすい ですよね(^^♪   
 

コンセントや照明スイッチの位置は、

ご家族の生活スタイルや、お家の中の導線によって変わってきます。

一番使い勝手の良い位置はどこか、確認と調整を1つ1つ行います。

このように現場で行うので、実際の生活をイメージしやすいですよね(^^♪
 

   こちらは床下に配置された   給排水管   の様子 。  

    オレンジ と ブルー の管(さや管)は、1本ずつキッチンやお風呂へ繋がっています。   

   二重構造になっているので、水漏れや赤水が 発生しません!    

   また、N様邸は  長期優良仕様  なので、   ヘッダー工法   を採用しています。   

   長期優良住宅には様々な条件がありますが、   

    維持管理のしやすいお家 にすることも、そのうちの1つなのです♪   

   

  
  

   さて、今回はここまで。   

   次回の更新をお楽しみに!

こちらは床下に配置された給排水管の様子

オレンジブルーの管(さや管)は、1本ずつキッチンやお風呂へ繋がっています。

二重構造になっているので、水漏れや赤水が発生しません!

また、N様邸は長期優良仕様なので、ヘッダー工法を採用しています。

長期優良住宅には様々な条件がありますが、

維持管理のしやすいお家にすることも、そのうちの1つなのです♪

 


 

さて、今回はここまで。

次回の更新をお楽しみに!




このページのトップへ

Copyright (C) Nicehome Co., LTD. All Right Reserved.