2017年08月24日

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.6

スーパーセル、すごかったですね。
皆さま大雨は大丈夫でしたでしょうか?
あんな量の雷を始めて見たので、ものすごくビックリしました。
うって変わって、今日はいい天気ですね。リフォームのハヤシです。

今回のテーマ?は、現場打ち合わせ。
あらかたの仕様やサイズなどは、事前の打ち合わせでシッカリと決めておくのですが、
実際に工事が始まると思いもよらないことがあったり、
イメージと違うということがないように工事の途中で現地で打ち合わせをするケースはよくあります。
後は、どうしても図面上では決められないような時、
あえて「工事中に決めようね」という話しをする時もあります。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.6

これは、玄関入ったところのニッチ(飾り棚)の高さやサイズの打ち合わせ。
図面でサイズは決めておいたけど、実際打ち合わせ通りだとこんな感じと、ご覧いただいております。

もうね、これが1番確実。
やっぱり現場が大切なんです。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.6

この写真は、内窓の位置を打ち合わせしております。
マンション特有の中部屋(窓がない)になる「寝室」が暗くなったり、
空気の循環ができなくなるということを解消するために
今回は内窓を2つ付けるのですが、2つの間隔や高さをご覧いただいて決めました。
(ちなみにこの内窓は特注の電車窓です✨)

さて、現地で決めていただいたので、どんどん工事は進みます!
大工さんの作業も大詰めという様子になってまいりました。

 これは天井にウェスタンレッドシダーという木を貼ってもらったところです。 
一気に、お家の中に木の香りが漂うようになりました。 
 
さぁ、続きは次回、お楽しみに✨ 
 
 
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
 
予告 : こちらの築29年のマンションリノベのお住まい、お施主様のご好意にてオープンハウスを 
       9月23日(土) ・ 24日(日)    に開催をさせていただけることになりました!ご見学ご希望の方は 
    ぜひ  リフォーム担当・林  までお問い合わせください。こだわりのたくさん詰まった素敵なお住まいです。 
      マンションリフォーム・リノベーションをお考えの方、中古物件をお探しの方  、ぜひこの機会にどうぞ!   
(お問合先)  フリーダイヤル:0120-71-5721    メール:  iguiyama@refine-anjo.co.jp    FAX:0566-77-5832  
         

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これは天井にウェスタンレッドシダーという木を貼ってもらったところです。
一気に、お家の中に木の香りが漂うようになりました。

さぁ、続きは次回、お楽しみに✨




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

予告 : こちらの築29年のマンションリノベのお住まい、お施主様のご好意にてオープンハウスを
    9月23日(土)24日(日) に開催をさせていただけることになりました!ご見学ご希望の方は
    ぜひリフォーム担当・林までお問い合わせください。こだわりのたくさん詰まった素敵なお住まいです。
    マンションリフォーム・リノベーションをお考えの方、中古物件をお探しの方、ぜひこの機会にどうぞ!  
(お問合先) フリーダイヤル:0120-71-5721  メール:iguiyama@refine-anjo.co.jp  FAX:0566-77-5832
        

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2017年08月21日

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.5

気が付けば、日が暮れるのが少し早くなって来ましたね。
皆さま、こんにちは。リフォームのハヤシです。

今回は、施主支給・施主施工のおはなし。

リフォーム工事の際に、「こだわりのこの材料を使いたい!」というケースもあります。
例えばそれは元々のお住まいで使っていたものだったり、
とっても気に入るものを雑貨屋さんで見つけたなんてことも。

そういうご希望も、柔軟に対応しておりますので、どんなことでもお気軽にご相談くださいね。


今回のお施主様、いくつかのものを「施主支給」という形でご用意いただきました。
たとえば、建具
たとえば洗面ボウル、そして洗面の水栓カウンターに使用する板材など。

一緒に探しに行ってみたり、インターネットで探してくださったりして、
目指したい空間に合うかどうかひとつずつ吟味しながら選んでいきました。
(これが、本当に楽しかったし、大変だったことかと思います)

中には一目ぼれで即採用になったものもありますし、とっても悩んで決めてくださったものもあります。

ひとつひとつ、じっくりご紹介もしたいのですが、
そこは、工事の完成の頃にご紹介したいと思います。
乞うご期待!

さてさて話しは変わり、今度は施主施工とは?なのですが、
今回、お施主様が用意してくださったカウンターに使う板材と棚板に使用する杉板を
お施主様自らが塗装することに挑戦されました!

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.5

夏のある暑い日。セミが鳴く中。
とてもいい天気の日に、塗装作業に挑戦いたしました。

ネットで塗料を取り寄せ、ネットで施工方法を調べ、おっかなびっくりで作業を開始! ネットで塗料を取り寄せ、ネットで施工方法を調べ、おっかなびっくりで作業を開始!

意外と?思いのほか簡単で、いい色に仕上がりました。 
(いや、腕がいいんですね) 意外と?思いのほか簡単で、いい色に仕上がりました。
(いや、腕がいいんですね)

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.5

今回は、私も一緒にお手伝いをさせていただきました。
これは、最終の仕上げ?をしているところです。(亀の子タワシでこすってます)

いや、でも手伝いなんていっていますが、実際はとても楽しかったです。
参加させて頂きまして、本当にありがとうございました!

続きは次回、お楽しみに✨


2017年08月20日

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.4

皆さま、こんにちは。
お盆が終わると、一気に夏の終わりを感じて淋しくなってしまう、リフォーム・ハヤシです。
とは言え、残暑がまだまだ厳しいものですが、お元気でお過ごしでしょうか?

ちょっと久しぶりになってしまいましたが、築29年マンションのリフォームの様子です。

前回、解体が終わりましたが、解体の後どうなるか・・・?
広くなった空間に対し、新しい間取りに対する位置出しを行っていきます。

新しいキッチンの位置、新しい壁の位置など。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.4

計画通りにしっかり進めていくために、とても大切な作業になります。
位置が決まってくると、給排水管の位置や、ガス管の位置、電気系統の位置なんかも決まってくるんです。

給排水の管の位置などをいじった後は、大工さんの出番です。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.4 これは、床の下地を貼っていく作業。ちなみにこれは
新しい洗面の位置からキッチン及びリビングを見た方向になります。

こっからどんな変身を遂げていくのか?
次回もお楽しみに!


2017年08月10日

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.3

みなさま、こんにちは☆
もうすぐ長期連休という方も多いのではないでしょうか?
夏、満喫されていますか?

リフォームのハヤシです。

さてさて、早速ですが大人女子リノベ、状況をお伝えさせていただきますね。
大抵、リフォームの現場は、解体からスタートします。
今回も、やっぱり解体からのスタートとなりました。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.3

解体の職人さんたち。
無理を言って作業前に写真を撮らせて頂きました。

毎回、私はリフォームの解体の時が1番緊張します。
もう戻れないぞという気分になるのです。
お客様が大切に暮らしてきた住まいに、手を入れるケース。
お客様が夢と希望を抱いて購入した住宅に手を入れるケース。
様々なケースがありますが、お客様の大きな熱い思いを背負って工事を始めていきます。
だから、すごく緊張します。

さて、話しがそれましたね・・・。

「この壁は残す」、とか、「この天井は解体」とか。
効率のいい仕事のためには、最初の打ち合わせが肝心です。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.3

こんな感じで、1室ずつ入念に打ち合わせます。

さぁ、この暑い中の作業、本当に大変だったかと思います。
でも、おかげで、こんなに広い空間になりました。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.3

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.3

3室だった空間の間仕切りを撤去し、ひとつの大きな空間に。

この空間がこれからどのように新しい住まいに生まれ変わっていくのか?
次回お楽しみに


2017年08月04日

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.2

台風5号の同行がとっても気になる今日このごろ。
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?
リフォーム・ハヤシです。

築29年のマンションリフォーム。
まずは、ビフォーの写真をご覧頂きたいと思います。

ジャンッ!

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.2

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.2 そう、実はリフォーム済の綺麗なマンションでした。
(中古物件でしたが、表層リフォームを行っている物件でした。)
でも、今回は、間取りも変えたい、雰囲気も自分好みにガラッと変えたい。
ちょっともったいないけど、思い切ってフルリノベを行うことに。
(キッチンと洗面化粧台は、未使用だったため、買取業者さんに買取をしてもらいました)


リフォームのスタートは現地調査からです。
見るところは、マンションの場合は、排水の管の経路とか、構造体の壁ではないかとか
床下の構造とか、天井裏にスペースがあるかとか・・・。
せっかく中古マンションを購入して、リノベーションを計画しても、
物件によっては思い通りにならないケースも。
物件を決める前に、ご相談いただくことができたら、
「こんなプランでリフォームできるよ」とプラン提案を即座に行うことができます☆

これは畳の下を確認しています。 これは畳の下を確認しています。

RE:BORN オトナ女子リノベ ~やりすぎを楽しもう!~ vol.2

これは、キッチン下の排水経路がどうなっているのか確認中。

色々な面を確認しながら、プランを考えていきます。

今回の間取りは元々が
3LDKだったお住まいを、1LDK+S(サービスルーム)
変更をすることになりました。
間取りのこだわりは、
LDKはとにかく大きく、クローゼットなどの収納はなるべく広く
家事動線にも配慮しております。

間取りに関しては、リノベーションの要にもなるので
何度も何度もじっくりとお話しをさせていただきました。

さて、続きは次回をお楽しみに




このページのトップへ

Copyright (C) Nicehome Co., LTD. All Right Reserved.